三浦伸章プロフィール

三浦伸章 ( Miura Nobuaki )

1962年、和歌山県有田郡生まれ。
日本での自然農法の先駆者である岡田茂吉の流れを汲むMOA自然農法文化事業団で19歳の時に農業に出合って以来、一筋に自然農法を探究し続ける。

現在はMOAを退社、自然農法家として、日本全国および海外で農家や家庭菜園愛好家から中学生までの人々を対象とした講習会に走り回る日々を送る。

「なぜこの作業をするのか」を理由づけした分かりやすい説明はいつしか「ガッテン農法」と呼ばれるようになり、農技術だけでなく、自然の調和や生命のつながりを総括的に見据えた愛情あふれる指導が多くのファンを惹きつけている。